*- 平成16年7月お題「夏祭り」 -*
*----*----*----*----*
      

短冊に 揺れる言の葉 君の名を

    書き綴られし七夕の夜       ☆raraさん

君の名を 書けずにつるす 短冊に

    ただただ想い 込める七夕      ☆P-SAPHIRE

**************************

まっ いいか・・・
     
    君の口癖聞くたびに

       永久の健康願ふ七夕      ☆ひとづまさん

切り捨てる 言の葉君の 口癖で

    元気ならばと 祈る短冊       ☆P-SAPHIRE

**************************

函館の 友より夏の
  
    文来る  北の大地も
   
          七夕まつり       ☆ひとづまさん


七夕の 便り友から 頂きて

    北の夜空に 想いを馳せる      ☆P-SAPHIRE

**************************

短冊に「合格祈願」書き綴る

    浴衣の娘 大人びてみゆ       ☆raraさん

浴衣着て 親子で祈る 七夕の

    短冊つるし 手を合わす夜       ☆P-SAPHIRE

**************************

夏祭り きれいだよって 君の声
    
    慣れぬ下駄ゆえ 逃げも出来ずに・・・ ☆モエさん

提灯の 灯りに浮かぶ 藍浴衣
  
    思わず見惚れる 後姿に       ☆P-SAPHIRE

**************************

お囃子が 風と一緒に 飛んでくる

    行けなくなって 何年経しか     ☆ごんちゃん

留守宅を 預かり座る 縁側に

    祭囃子が 運ばれて来る       ☆P-SAPHIRE

**************************





***********************************************














*- HOME -*



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO